【英語アプリ】3年間の英語勉強で本当に役立った、おすすめの英語学習アプリ10つ

【英語学習アプリ】3年間の英語勉強で本当に役立ったおすすめアプリ10つ

今すぐおすすめの英語アプリを使ってみたい方へ

⇩当ブログで最も人気のある英語学習アプリはこちらです。

 

人気No.1:スタディサプリ ENGLISH【リクルートの英語学習アプリ/今だけ7日間の無料お試し体験実施中!

 

スタディサプリ ENGLISH まずは無料体験!

 

 

学生の頃に留学を経験し、新卒で国際関係の仕事に就きました。英語は昔から勉強をしてきており、英語アプリに関しては、約3年ほど前から使い続けてきました。

 

英語学習が実り、外国人と英語をスラスラ話すこともできるようになり、26歳の時は海外駐在のチャンスを手に入れ、外国人と一緒に世界中で仕事をし、海外で生活することを実現できました。

 

そこで本記事では、私自身が英語学習で本当に役立った「英語アプリ」を厳選して10つ、ご紹介します。

 

英語アプリは、本当に数えきれないほど多く存在します。だからこそ、本記事を通じて「本当に役立つ英語学習アプリ」を把握し、英語学習にぜひお役立てください。

 

おすすめ英語学習アプリの選び方

おすすめ英語学習アプリの選び方

 

まずは、英語アプリの選び方を、私自身の経験を含めてご紹介します。

 

1. アプリの質にこだわる

まず大切なことは、使うアプリの質にこだわることです。

 

世の中には無数の英語アプリがある

冒頭でも書きましたが、世の中には本当に数多くの英語アプリがあります。

 

私自身、本当に多くのアプリを使ってきました。ですが、その中には、質の良くないアプリも多く存在し、時間を無駄にしてしまいました。

 

本当に良いアプリは一握り

そこで気づいたことは、本当に良いアプリは、一握りしかないということです。体感では、10つに1つも存在しません。もっと割合は少ないでしょう。

 

だからこそ、本当に質の高い英語アプリはどれなのか、それをまず把握することが大事です。

 

本記事では、そんなアプリをご紹介します。

 

2. 無駄に多くのアプリに手を出さない

もう一つ大事なことは、いくら良いアプリだからといっても、多くのアプリに同時に手を出さないことです。

 

一つのアプリを徹底的に使ったほうが良い

結論としては、上記の通りです。5つも10つも併用するくらいなら、一つ決めたアプリを徹底的に使い込んだ方が、深い学びが得られます。

 

もちろん、アプリには用途があります。例えば「英単語アプリ」や「リスニングアプリ」です。このように、明確に用途が分かれているアプリであれば、併用はOKです。なぜなら、学習内容が被らないからです。

 

一方で注意が必要なのは、英単語アプリを2つダウンロードし、2つのアプリを併用して学ぶようなやり方です。これをすると、学習内容がダブることがあるので、非効率なんですよね。

 

ちなみに私は過去に、このやり方をしてしまって、時間と労力を無駄にしました。なので、反面教師にしてください。

 

一つのアプリであらゆることを学べるアプリを最初は選ぶと良い

そこでおすすめなのは、一つのアプリで、英単語、文法、リスニング、スピーキングなど、あらゆる分野を学べるものを選ぶことです。これをすれば、ダブりなく、英語の基礎力全体を高めることができます。

 

一通りやってみた段階で、もっと伸ばしたい分野があれば、それ専用のアプリを選んで使ってみる。この方法をすれば、もれなくダブりなく、英語力を伸ばすことができます。

 

ぜひこのステップでやってみてください。

 

英語アプリの選び方まとめ

ステップ1:英語を総合的に学べるアプリを一つ選んで使う

ステップ2:伸ばしたい分野に応じて、アプリを一つずつ追加していく(リスニング用、アプリ用など)

 

【英語アプリ】英語の勉強で本当に役立った、おすすめの英語学習アプリ10つ

【英語学習アプリ】英語の勉強で本当に役立ったおすすめアプリ10つ

 

それではここから、過去3年間使ってきた中で本当に役立った英語アプリをご紹介していきます。

 

1. スタディサプリEnglish 日常英会話コース(おすすめ☆☆☆)

 

前述通り、世の中には本当に数多くの英語アプリがありますが、その中で一番おすすめのアプリはスタディサプリ ENGLISHです。

 

スタディサプリEnglishは、リクルートが出している英語学習アプリで、APPストア教育カテゴリーで人気No.1、これまで累計100万ダウンロードを突破するなど、英語アプリの中でも群を抜いて人気なアプリです。使ったことがある方も多いのではないでしょうか。

 

コレ一つで英語を総合的に学べるアプリ

スタディサプリEnglishには「日常英会話コース」と「TOEIC対策コース」があります。万人におすすめなのは、日常英会話コースです。

 

日常英会話コースでは、旅行、海外生活、留学など、外国人と会話を楽しむ上で必要なシーンに合わせてリスニング、スピーキング、リーディング、発音、文法、単語・・全てこのアプリ一つで学べるような仕様になっています。

 

なので、あれこれ多くのアプリを併用せずとも、スタディサプリEnglish一つで完結してしまうんですよね。先ほどご紹介したステップの1に当てはまるアプリです。

 

英語アプリの選び方まとめ

ステップ1:英語を総合的に学べるアプリを一つ選んで使う←スタディサプリEnglishはここに当てはまるアプリ

ステップ2:伸ばしたい分野に応じて、アプリを一つずつ追加していく(リスニング用、アプリ用など)

 

私自身も、もうかれこれ1年半以上はスタディサプリEnglishを使い続けています。本当に使い勝手が良いので、迷ったら、スタディサプリ ENGLISHをまず選んでおけば間違いないですね。

 

様々な英語学習コンテンツで、楽しく無理なく英語学習できる

英語学習アプリ

 

また、楽しく、そして無理なく英語の勉強ができることも、スタディサプリEnglishが人気な理由ですね。

 

1回あたりのレッスンは2〜3分でできるので、通勤時間などの隙間時間を活用しやすいですし、コンテンツ自体もキャラクターたちのストーリーに合わせて学べるので、単純にやっていて楽しいです。

 

私は通勤時間にスマホアプリで毎日勉強をしていますが、何かと無駄にしがちな5〜10分の時間を使って英会話力をブラッシュアップできています。

 

レベル感的には、初心者〜中級者向けなので、上級者だと少し物足りないかもしれないです。ですが、身につけた英語力の維持用としても極めて優れているので、私はどちらかというと、現在は英語力の維持用に使っています。なので、本当に万人におすすめできるアプリです。

 

今なら7日間はスマホで無料で試せます!

上記の通りで、スタディサプリEnglish月額2,178円なのですが、最初の7日間は無料で試すことができます。

 

スタディサプリEnglishは3ヶ月で効果実感者が続出しています。なので、そもそも飲み会1回を我慢すれば、英会話力が伸びるほど格安ではあるのですが、それでも、まずは無料で使えると嬉しいですよね。

 

無料体験をするためには、一度有料会員登録をする必要があります。ですが、使ってみて気に入らなければ、7日経つ前に解約すれば、お金は1円もかからないので安心してください。

 

なお、解約もWeb上で簡単にすることができます。リクルートという大手が運営していることも安心ですよね。

 

⇩今すぐ無料で試したい方はこちら【7日間無料】

 

▼詳細はこちら

 

2. スタディサプリEnglish TOEIC対策コース(おすすめ☆☆☆)

英語学習アプリ

 

スタディサプリEnglish TOEIC対策コースは、前述した日常英会話コースとは別で「TOEIC対策」に特化したコースです。

 

なので、「日常英会話より、まずはTOEICのスコアを上げたい」、そんな方にはこちらがおすすめですね。

 

「神動画」と言われる講義動画のクオリティが高い

英語学習アプリ

 

TOEIC対策コースのおすすめは、何と言っても神動画と言われる講義動画です。こちらの講義は、TOEICのカリスマ講師と言われる関正生氏が講師を務めており、非常に評判が高くて有名です。

 

私自身、これまでいろんな教材に手を出してきましたが、英語をここまでわかりやすく教えてくれるものはなかったです。

 

それほど、関先生の講義は深く、そしてわかりやすく、TOEICだけでなく「英語の本質」が学べるものとなっています。

 

神動画含め、コンテンツ全てが無料体験で試せるので、トライしてみよう

上記の通りで、スタディサプリEnglish TOEIC対策コースの無料体験では、前述した神動画も全て観ることが可能です。

 

日常英会話コース同様、7日間は無料で使えるので、公式サイトから詳細確認の上、使ってみると良いですよ。

 

【朗報】TOEIC対策コースを受講すれば、日常英会話コースは無料でセットになります!

上記の通り朗報ですが、スタディサプリEnglish TOEIC対策コースを受講すると、日常英会話コースは無料で使えるようになります。

 

  • TOEIC対策コース:月額3,278円
  • 日常英会話コース:月額2,178円

 

本来、この両方を受けるとなると、足して月額3,960円となります。ですが、TOEIC対策コースを選べば、月額3,278円で、TOEIC対策コース、日常英会話コースの両方が使えます。正直、かなりお得です。

 

ということで、「英会話もできるようになりたいし、TOEICスコアも上げたい」、そんな風に思うなら、スタディサプリEnglish TOEIC対策コースを試してみましょう。

 

以下公式サイトから、スマホやPCさえあれば、今から3分後には無料で試せます。

 

⇩今すぐ無料で試したい方はこちら【7日間無料】

 

▼詳細はこちら

 

3. Duolingo

Duolingoは英単語を学ぶアプリです。ゲーム感覚で楽しく学べることから、世界中でも大人気のアプリとなっています。

 

レベルは初心者〜上級者まで様々あり、自分に合ったレベルを選べるようになっています。

 

例えば、以下は一番下のレベルで、超初心者向けのレッスンです。

 

【英語学習アプリ】英語の勉強で本当に役立ったおすすめアプリ10つ

 

非常に簡単な問題ですが(笑)本当にゼロから英語を学びたい初心者から、中上級者まで、幅広い層が学べる万能アプリですね。

 

Duolingo

Duolingo

Duolingo無料posted withアプリーチ

 

 

4. Real英会話

Real英会話は、英会話のフレーズを学べるアプリです。

 

例えばあなたが海外旅行へ行くことが決まった時、「このフレーズを知りたい」というような瞬間があると思います。そんな時、Real英会話は活用できます。

 

ネイティブの先生にフレーズの質問ができる!

Real英会話は人気のアプリなんですが、その理由の一つが、見つからなかったフレーズを、ネイティブの先生に質問できる機能があることです。

 

私自身、知りたいフレーズがあって調べても、実際どのようにフレーズを組み立てればいいか、悩むときが多かったです。そんな時、Real英会話を使い、正しいフレーズの確認をしていました。とても役立ちました。

 

必要なフレーズを、必要なだけ学べるアプリとして、非常に質の高いアプリでした。

 

Real英会話

Real英会話

LT Box Co., Ltd.¥600posted withアプリーチ

 

5. POLYGLOTS

POLYGLOTSは、様々なジャンルの記事をリーディングできるアプリです。

 

ジャンルの豊富さが凄い

上記の通りで、POLYGLOTSはジャンルの豊富さが光ります。

 

以下のようなジャンルがあります。

 

  • ビジネス
  • マーケティング
  • テクノロジー
  • スポーツ
  • ファッション
  • エンタメ
  • トラベル・・など

 

これらのジャンルの中で、自分の興味のあるジャンルを選んで、英語学習に役立てることができます。

 

嬉しい用途別の検索機能つき

加えて、POLYGLOTSでは、「日本語訳がある記事」や「リスニングができる記事」など、用途に応じて記事を検索することができます。

 

この辺りの使いやすさも、POLYGLOTSは優れていますね。

 

 

POLYGLOTS(ポリグロッツ)

POLYGLOTS(ポリグロッツ)

POLYGLOTS inc.無料posted withアプリーチ

 

 

6. English Audio Books-TEDで英語を学ぶ-

English Audio Booksは、有名なTEDの講演動画を、スマホで手軽に観れるようにしたアプリです。

 

嬉しい日本語・英語のスクリプト表示機能付き

【英語学習アプリ】英語の勉強で本当に役立ったおすすめアプリ10つ

 

English Audio Booksでは、上記のように、日本語と英語のスクリプトを表示することができます。

 

私自身、昔はPCでTEDを閲覧し、スクリプトをそれぞれ画面を変えてチェックをしていましたが、アプリであれば、簡単に画面をスワイプするだけで、英訳・日本語訳を切り替えることができます。利便性がかなり上がりました。

 

TEDは、プレゼンターによって内容の難易度が変わります。比較的難易度は高めの講演が多いですが、それでも、英語学習とは別の深い学びも得られるので、私は重宝して活用していました。

 

ビジネスパーソンの英語学習では会話のネタ作りにもなるので、個人的におすすめですね。

 

English AudioBooks - TEDで英語を学ぶ

English AudioBooks – TEDで英語を学ぶ

Koujirou Inoue無料posted withアプリーチ

 

 

7. mikan

mikanは英単語を学べるアプリです。

 

世の中には有料の英単語アプリも多く存在しますが、正直mikanを使えば、無料で学べる範囲だけでも、十分な学びを得ることができます。

 

英単語アプリ mikan

英単語アプリ mikan

mikan Co.,Ltd.無料posted withアプリーチ

 

 

8. BBC Learning English

BBC Learning Englishは、イギリスのBBCが運営している、非英語ネイティブ向けの英語学習サービスです。

 

イギリス英語はリスニングがしやすく、私自身、アプリが出る3年以上前(およそ7年前くらい)から、ずっとWeb上で再生しては聞いていました。

 

レベル感としては易しめです。ゆったりした英文を読んでくれるコンテンツもあるので、初心者にも個人的におすすめのアプリです。

 

BBC Learning English

BBC Learning English

Media Applications Technologies for the BBCposted withアプリーチ

 

 

9. ざっくり英語ニュース!StudyNow

Studynowは英語ニュースを通じて英語学習ができるアプリです。

 

嬉しい英語・日本語のスクリプト・音声・解説付き

StudyNowも、ニュース全てに日本語と英語のスクリプト・音声・解説が付いています。そのため、文章の中から単語を振り返って覚えたりして、知識を積み重ねていくことができます。

 

ニュースの種類も様々です。POLYGLOTSと用途が被りますので、どちらか片方を使うと良いでしょう。

 

ざっくり英語ニュース!StudyNow(リスニング・解説付)

ざっくり英語ニュース!StudyNow(リスニング・解説付)

株式会社イオテックインターナショナル無料posted withアプリーチ

 

 

10. NHK WORLD RADIO JAPAN

NHK WORLD RADIO JAPANは、その名の通り、NHKが運営している英語ニュースアプリです。

 

日本人でもわかりやすい英語で聞き取りやすい!

ここまでご紹介してきたアプリとNHK WORLD RADIO JAPANが異なるのは、日本人でもわかりやすい英語が使われていることです。

 

実際聞いてみていただけるとわかりますが、リスニングがとてもしやすいので、「まだネイティブの英語は聞き取れないから、まずは段階を踏んで慣れていきたい」というような、英語に慣れる段階の初心者にもおすすめです。

 

日本のニュースをチェックする時間を活用すると良い

ニュース自体も日本のものが多いので、例えば日々、日本語でニュースチェックをしているのであれば、このアプリで代用してみることも面白いです。

 

最初は聞き取れないかもしれませんが、慣れてくれば、「英語の勉強+ニュースチェック」を同時にこなせるので、日々の生産性も上がります。

 

私自身、日本のニュースをテレビで観る代わりに、よくNHK WORLD RADIO JAPANを代わりに聞いていました。

 

 

NHK WORLD RADIO JAPAN

NHK WORLD RADIO JAPAN

NHK (Japan Broadcasting Corporation)無料posted withアプリーチ

 

 

以上が、英語学習で本当に役立った英語アプリ10つです。

 

英語アプリのおすすめの活用方法

英語アプリを使ったおすすめの英語勉強法【英語学習法】

 

ここまで英語学習用のアプリをご紹介してきましたが、スマホアプリを使った勉強法について、押さえておきたいポイントを開設しておきますね。

 

1. 毎日少しでも触れ続けること

まず大事なことは、毎日少しでも良いので、アプリを通じて英語に触れ続けることです。

 

英語力向上の秘訣は小さな継続

上記の通りで、英語力が上がるかどうかは、小さな継続を続けられるかどうかにかかっています。逆をいえば、毎日少しでも継続できれば、英語は着実にできるようになっていくんですよね。

 

だからこそ、1日1時間でなくても、まずは毎日10分、英語を勉強する時間を確保し、3ヶ月続けてみてください。良いアプリを利用し、これを継続するだけでも、英語力は着実に伸びていきます。

 

2. 隙間時間を活用すること

もう一つ大事なポイントは、隙間時間を有効活用することです。

 

毎日、何かと無駄にしがちな時間はありませんか?

これは自分自身にも言えるのですが、振り返ってみると、「何をしていたかわからない時間」ってありませんか?

 

例えば、電車に乗っている時間。なんとなくボーッと過ごしてしまったり、スマホでネットサーフィンをしていて、気づいたら30分以上経っていた。そんな時間、きっとあると思います。少なくとも、私はありました。

 

この時間を積み重ねるだけでも、時間の創出はできるんですよね。人によっては数時間単位、無駄がない人であっても、10分くらいは、どんな人だって無駄に過ごしている時間が見つかるはずです。

 

アプリは隙間時間の利用に最適!

その点スマホアプリは、そういった隙間時間を活用するのに最適なんですよね。

 

本は持ち運びが面倒ですが、どこに行くにしても、おそらくスマホは手放さない人が多いと思います。隙間時間が5分できた時、スッとスマホを取り出して5分勉強する。

 

これをやるだけでも、無駄な時間を活用することができてプラスになりますし、積み重ねで英語力も身についていきます。無駄にしていた時間の再利用なので、何か別のことを我慢する必要もありません。

 

本当に大事なことなのでもう一度繰り返しておくと、英語学習は継続が大事で、継続するためには、隙間時間を活用することがおすすめです。そうすれば、英語は着実に身についていきますよ。

 

英語アプリを使った勉強のポイントまとめ

・英語学習は毎日の「小さな継続」が大事

・毎日継続するためには、「アプリで隙間時間を活用すること」が手軽でおすすめ

 

一番最初に選ぶとしたら:おすすめはスタディサプリEnglish

 

これらを踏まえて、やはり最初に選ぶと良いのはスタディサプリ ENGLISHです。

 

スタディサプリ Englishがおすすめな理由

・コレ一つで英語の総合力を身につけられる優れもの

・1レッスン2〜3分でできる手軽さ

・価格の安さ(日常英会話コースで月額2,178円、TOEIC対策コースで3,278円)

・約3ヶ月で効果実感者が続出している実績

・リクルートという大手が運営している安心感

・7日間の無料体験ができる

 

このように、今回ご紹介したアプリの選び方、勉強方法の全てに合致しているんですよね。

 

本記事を読んで、「特定のこのアプリが使ってみたい!」というものがあるなら、それをまず使ってみると良いです。最終的には、人が選んだものより、自分で選んだものの方が、一番続きますからね。

 

ですが、もしどれを使うか迷っているなら、まずはスタディサプリ ENGLISHでスタートすることが最も失敗も少なく、確実に英語力を伸ばしていける方法ですね。ぜひ、トライしてみてください。

 

 

まとめ

【英語学習アプリ】英語の勉強で本当に役立ったおすすめアプリ10つ

 

最後に、私自身、英語を勉強してからは、本当に人生が変わりました。

 

もともと私が生きていたのは、日本という小さな島国でした。ですが、英語を勉強して留学を経験し、私の世界は、この島国の海の外まで広がりました。

 

世界中に友人を作り、世界を飛び回って仕事ができるようになり、地球全体が遊び場であり、仕事場になりました。「次はどの国へ行こう」と考えることが、本当にワクワクするんですよね。

 

世界を知ったからこそ、日本の良さも知ることができました。でも、せっかく一度の人生で、この地球という広い世界に生まれることができたんですから、世界を味わい尽くしたいですよね。

 

そんな時に「英語力」は欠かせないコミュニケーションツールです。AIが発達し、英語は必要なくなるとも言われていますが、私はそうは思いません。

 

人と人との信頼関係は、言葉一つひとつを紡ぎ、相手と会話をしていくからこそ、築かれていきます。それは、私自身が海外生活を通じて強く実感したことです。通訳を通すと、やはりどこか、壁を感じることは多いです。

 

ということで、ぜひ、英語を学んでみることをおすすめします。英語を学ぶとシンプルに年収も上がりますし、生活水準も高くなります。

 

一度きりの人生。英語を身につけ、日本だけでなく世界を舞台に、人生を味わい尽くしましょう!

 

⇩今すぐ無料で試したい方はこちら【7日間無料】

 

▼詳細はこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA