英会話教室で効果が出ないのは”取り組み方”が原因です【効果を最大化する方法とは】

英会話教室で効果ないのは"取り組み方"が原因!【効果を最大化する方法とは】

  • 英会話教室を受けてみようと思うんだけど、本当に効果あるのかな?ネットで調べていると英会話スクールは効果ないという意見もあるみたいだけど…。

 

上記の疑問に、本記事では答えていきます。

 

英会話教室。価格もそこそこしますし、効果が出るかどうか不安ですよね。私自身も英会話スクールを使って英語を勉強しましたが、当初は同じように、「英会話教室って効果あるのかな?それともないのかな…?」と、不安に感じていました。

 

実際に英会話教室に通って学んだ結論ですが、英会話教室は「効果あります」。実際私自身、英会話スクールを活用したからこそ英語をペラペラ話せるようになりましたし、周囲を見ても、英会話教室で英語がペラペラになった人はたくさんいます。

 

しかしながら、やり方次第では、効果が出ないこともあります

 

要は”取り組み方次第”で、効果がある結果にも、ない結果にもつながるんですよね。

 

そこで本記事では、

 

  1. 英会話教室を使って効果が出ない人にありがちな3つの特徴
  2. 英会話教室の学習効果を最大化する方法

 

この2つを、スクール受講生の私が解説します。

 

簡単に私の経歴を

もともとは英語ができませんでしたが、英会話スクールなどを活用し、英語を勉強しました。現在は仕事で英語を使い、国内外で外国人相手に商談やプレゼンをしたりして、ビジネスをしています。

 

そんな立場から、英会話教室の学習効果について、実態をご紹介しますね。

 

英会話教室で効果が出ない人の3つの特徴【意味ない、無駄と感じてしまう人の特徴】

私がこれまで見てきた中では、英会話教室で効果実感ができない人には、大きく3つの特徴がありました。

 

それぞれ解説しますね。

 

1. 英会話教室のレッスン”だけ”で英語を習得しようと思っている

英会話教室で効果を実感できない人の最大の特徴は、英会話教室のレッスンだけで、英語を習得しようと思っていることです。

 

ですが、これはNGです。

 

英語を習得するまでの必要時間は約3,000時間

【英語習得までの期間】目安期間と最短で習得するための方法を実体験から紹介の記事で、「英語習得までの目安時間」をご紹介しましたが、英語をゼロから習得する場合、目安の学習時間は「3,000時間」です。

 

一方、英会話教室のレッスンなんて、大体1回あたり40分くらいなんですよね。グループレッスンで受講したら、自分が話す時間なんてもっと少なくなります。

 

3,000時間を確保するために、果たして英会話教室に通い続けることができるでしょうか?まず先に、お金が尽きてしまいます(笑)

 

つまり、英会話スクールに通って勉強するだけでは、明らかに勉強時間が足りないわけです。だからこそ、英会話スクールに行っていない時間の使い方が、効果を大きく分けるんですよね。

 

2. 英会話教室に通っているだけで勉強した気になっている

2つ目が、英会話スクールに通っただけで、勉強した気になっていることです。

 

例えば、「今日のレッスンで学ぶこと」を何も準備も意識もせず、レッスンだけ受けにいく状態です。これだと、英会話教室の効果は実感できません。

 

一方、

 

「今日はこの前覚えたこのフレーズを使ってみるんだ」

「今日はこの話題で会話をしてみよう」

 

という風に、明確な「目的」を持って英会話教室を使えば、効果は高くなります。限られたレッスンの時間で得るべきポイントも定まっていますので、学習濃度が上がるんですよね。

 

このように、受講目的も定まっておらず、ただレッスンを受けることが目的化していることが、私がこれまで見てきた中では、効果が出ない人の特徴で多かったです。

 

3. 事前のインプットが足りない

そしてもう一つが、事前のインプットが足りていない人です。

 

前述通り、英会話教室は時間が限られます。そのため、レッスンの時間は、会話などの「アウトプット」に時間を使うことが大切なんですよね。

 

その点で、事前にインプットをしていないと、貴重なレッスンの時間がインプットだけで終わってしまいます。

 

インプットなんて、別に高い費用を払って英会話スクールに通わなくても、英語アプリや英語教材を使えばできます。

 

英会話スクールを使う最大のメリットは「良質なアウトプット機会」そのものですから、インプットなしで臨む英会話スクールなんて、個人的にはお金を捨てているように感じます。

 

英会話教室を受講して「効果なかった「「意味なかった」と言っている人の大半は、上記のような特徴を持っていました。

 

このような特徴を避ければ、英会話教室は効果が高い

上記の通りで、上記のような特徴を避け、正しく活用すれば、英会話教室は「英語力を最短最速で身につけるため」に極めて役立つ場所です。

 

じゃあどうやったら、英会話スクールでの学習効果を最大化できるのか?その方法は次の通りです。

 

英会話教室で効果を最大化する方法

  1. 予習をする
  2. 復習をする

 

シンプルですが、英会話教室の効果を最大化するためにやることは2つです。

 

1. 予習をする

まずは予習することです。前述したインプットと同義ですね。

 

事前に予習をして準備をするからこそ、英会話教室のレッスンの場が、良質なアウトプット機会になります。だからこそ、英会話教室を利用するなら、この予習は絶対に外せないことです。

 

ここまできつく言うのも、何を隠そう、私自身が過去に、予習をせずにスクールに通って失敗したからなんですよね。

 

英会話スクールに通ったは良いものの、最初の頃は予習せずにレッスンに臨むことも多かったです。その結果、レッスンの場がインプットになってしまい、得るものが増えず、お金ばかりかかってしまった時期がありました。

 

そこからは方向転換し、ちゃんと予習してから臨むようになりましたが、それからは見違えるほど学習効果は変わりました。レッスンの度に言えるフレーズも増えましたし、回数を重ねるごとに、自信もついていきました。

 

その経験から断言できることは、「予習は本当に重要」ということです。英会話教室のレッスンがインプット一辺倒にならないよう、準備は必ずすることが大切ですね。

 

誰でも手軽にできる予習の方法

予習は英会話スクールが準備している教材でも良いのですが、もっと手軽に予習をしたいなら、アプリなどを使うと良いです。アプリであれば、英会話教室に通う道中でもできますし、私も活用していました。

 

おすすめの予習用アプリ

様々な英語学習アプリが世の中にはありますが、個人的なイチオシはスタディサプリEnglishです。

 

スタディサプリEnglishは「英会話」「TOEIC学習」のアプリでして、APPストア教育カテゴリーで人気No.1、累計100万ダウンロードも突破した超人気アプリです。運営は大手のリクルートです。

 

このスタディサプリEnglishは、日常英会話はもちろん、英単語や文法、発音やスピーキング、リスニングまで・・すべてこのアプリ一つで学べるようになっています。実際のフレーズもたくさんコンテンツを通じて学べるので、ここで学んだフレーズを、英会話教室で実際に使ってみる、という使い方が、実践的でとても良いと思います。

 

スタディサプリEnglish フレーズ

実際のスマホの画面。様々なフレーズを学べます

 

なおスタディサプリにはコースが2つあり、「日常英会話コースは月額2,178円、もう一つの「TOEIC対策コース」も月額3,278円となっています。英会話スクールと異なり格安で学べます。

 

英会話教室の前の予習にぴったりです。スタディサプリ単体で学ぶだけだけでも、英語力は身につきます。

 

なお、スタディサプリEnglishは7日間の無料体験があります。PCかスマホがあれば無料でお試しできるので、まずはトライしてみると良いです。英会話教室と異なり、誰かと話すこともなく、一人で気楽に学習ができます。

 

以下公式サイトから申し込むと、無料で7日間お試し可能です。

>>スタディサプリEnglish無料体験

 

2. 復習をする

もう一つは、英会話教室で学んだことを、復習することです。

 

「今日話せたフレーズ」

「新しく覚えた内容」

 

こういったものをちゃんと復習するからこそ、学んだことは積み上がっていき、英語力は着実に伸びていきます。

 

復習を全くしないと、次のレッスンの時、前回身につけたことを忘れている、なんてことになります。これだと、積み上がりがない分、意味ないですよね。

 

だからこそ、復習もセットでやることが必要です。復習のタイミングについては【英語習得までの期間】目安期間と最短で習得するための方法を実体験から紹介でご紹介していますが、「夜寝る前」と「翌朝」のセットがおすすめです。

 

脳の働きの事例:記憶は寝ているときに定着する

上記にも書いていますが、記憶は寝ているときに定着するので、単語や文法など覚える系は、寝る前の10分でやることがおすすめです。そして、翌朝起きたらその内容を復習することで、より脳に定着しやすくなります。

 

前日覚えたことを翌朝に思い出すことで、記憶は定着しやすくなります。私自身、このサイクルで勉強するようになってから、劇的に覚えたことの記憶率は上がったので、ぜひ試してみてくださいね〜。

 

効果が出やすいおすすめの英会話教室

利用する英会話教室によっても、価格相応の効果を得られるスクールと、価格以下の効果しか得られないスクールがあります。

 

私自身が使って本当に効果のあった英会話教室含む、おすすめの英会話教室は、【おすすめ英会話教室】本当におすすめな英会話スクール7つを、バイリンガルが比較紹介の記事でまとめています。

 

「本当に質の高いスクール」「コスパ最強スクール」「価格と質のバランス型スクール」など、ニーズに合わせてまとめたので、あなたのお気に入りの1社が、こちらの記事で見つかると思います。

 

まとめ:英会話教室は効果的に力をつけたいなら、必要かつ有効な手段

  • 英会話教室を使って「効果ない」という人には共通した傾向がある
  • 英会話スクールは正しく取り組めば、英語力を爆発的に高めることが可能
  • 大事なことは「予習」「復習」。シンプル

 

まとめると、上記の通りです。

 

英会話教室に効果がないというのは、英会話教室に問題があるからではなく、その人の取り組み方に問題があります。

 

その点、今回ご紹介した方法を実行すれば、英会話教室ほど良質なアウトプット機会を得られるものはないので、有効活用すると良いですね。

 

前述通り、私自身使って本当によかった英会話教室は、【おすすめ英会話教室】本当におすすめな英会話スクール7つを、バイリンガルが比較紹介の記事でご紹介しています。

 

こちらも前述通り、「本当に質の高いスクール」「コスパ最強スクール」「価格と質のバランス型スクール」など、ニーズに合わせてまとめているので、自分に本当に合った英会話スクールを、こちらの記事を通じて見つけてみてください。

 

では、本記事は以上です。

 

人気記事【おすすめ英会話教室】本当におすすめな英会話スクール7つを、バイリンガルが比較紹介

人気記事【英語アプリ】3年間の英語勉強で本当に役立った、おすすめの英語学習アプリ10つ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA